意識高い系と笑われたことを笑い飛ばそうという話

昨晩は2人の学生が家に来た。

2月の僕の講演に参加してくれて、

同級生が熱く夢をプレゼンする姿に熱くなった。

そして4月20日の僕の講演中に5分ずつ時間をプレゼントする。

彼らは自分の夢を大勢の中で発表する。

その練習で来たのだ。

夜中3時まで。笑

いつも通り僕は1時過ぎに意識不明・・・笑

今の時代。

夢を語ったら『意識高い系』認定を受けるそうだ。笑

大学生から教えてもらった。

ええやん。

意識高い系だと笑われても、自分の信念持ってたらええやん。

笑われていることを笑いとばせばいい。

ただ夢を話すと意識高い系と小馬鹿にする人の近くには

いかないことを勧めたい。

その人は夢にチャレンジすることを止めたから

夢を語る人を夢ない仲間にしようとしているんだ。

だから、夢を諦めさせることに全力を尽くしてくる。

しかも恐いことに無意識で。

夢を持たず、流されるままに生きている自分と

同じ人生を歩まそうとしているのだ。

例えるなら

恋人にフラれたてほやほやの時。

友達を見たらめっちゃ素敵な恋人ができていたとする。

表面上は『おめでとう!』とお祝いしても心の奥底では

「幸せそうにしやがって・・・別れろ・・・」とか一瞬でも

思ってしまうようなものだ。

それと同じで

夢を諦めて、夢に向かっている友達を見たら

『すげーやん!』と言いつつも『意識高い系』と皮肉ってしまう。

そんな感じ。

言われるのも嫌だし

言うのも本当は嫌なはずなんだ。

だから語ろう。夢を。

本気で人生を生きよう!

夢に挑戦しよう。

僕はおっさんになってもおじいさんになっても、
背中で語れる人でいたい。

いつまでも子供のように自由な発想を持ち続けたい。

子供のように喜び跳ねたい。

だから夢に挑戦し続ける。

夢を見つつ現実を生きる男

就活トレーナー わっきー

4月20日。また喋りますのでぜひ来てください。

※学生無料です!

お待ちしています!

あ、東京です!

■■夢実現のためのタイムマネジメント■■

FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/964287960319932/

専用HP:http://flapsplan.co.jp/wakisaka/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA