スポーツを仕事にできる人は一握り

スポーツを仕事にすることを目指す人は多い。

大手就活サイトで検索数で最も多いキーワードのひとつが『スポーツ』です。

検索が多いというのことはつまりスポーツを仕事にしたい人は大勢いるということ。

 

では実際問題どれだけの人がスポーツを仕事にできているのでしょうか?

ほとんどの人が憧れるだけで就けていないスポーツ業界。

周りと同じようにキャリアを考えるようでは難しいかもしれません。

 

スポーツを仕事にするためのキャリアを考える。

人と同じことをしても同じ結果しか出ない。

大好きなスポーツを仕事にするために他の人とは一線を画す行動が必要だ。

じゃあその具体的な行動とは?

 

他の人がやる当たり前のキャリア構築法を疑う。

スポーツを仕事にするというのは当たり前になれる訳じゃないのだから。

 

あえて常識を外し、夢に向かうためのキャリア構築方法。

講師の脇坂が新卒時から今もずっと関わっているスポーツ関連業界での体験談とキャリア構築のための戦略の練り方をお伝えします。

 

 

こんな方にオススメ

 スポーツに関わる仕事をしたい人

 キャリアが不明確な人

 実際にスポーツの仕事の醍醐味を知りたい人

 スポーツ業界につながりを持ちたい人

※ひとつでも当てはまる人にお伝えしたい内容です。

開催スケジュール

お待ちください。