ストレッチポール第二のスタンダードエクササイズ

この講座では骨盤の歪みをストレッチポールを使って簡単で効果的に改善する方法を学びます。

多くのクライアントが抱える骨盤の問題。

これらの問題は骨盤だけでなく、股関節の痛みや腰部の痛みに繋がったります。

 

骨盤を一人でも改善するための方法がペルコンです。

※ストレッチポールを使用し実施します。

 

 

骨盤の歪みをとる際のポイント

 

骨盤に対するアプローチでのポイントは 

■ 左右対称性を引き出す

 骨盤は左右の寛骨と仙骨から構成されています。歪みがない状態であれば左右対象です。

逆に歪んでいるというのは左右の寛骨の傾きが違います。

ペルコンでは寛骨を左右対象に整えるエクササイズを実施します。

 

■ スタビライズさせる

 寛骨を左右対象にした後は安定性を引き出すためにスタビライゼーションエクササイズを実施します。

スタビライゼーションを行うことでコアの深層筋である『インナーユニット』を鍛えます。

 

ペルコンセミナーでは90分でこの2つのポイントを押さえ、

ペルビックコンディショニング(通称ペルコン)をお伝えしていきます。

 

 

 

受講条件

ベーシックセブンセミナーを受講した方 ※同日受講も可能です。

受講費:4320円  セミナー時間:90分

 

セミナー日程

開催日時間セミナータイトル詳細・お申込み
11月11日(土)10:00~13:00ベーシックセブン⭕️
14:00~20:00リアライメントスリー⭕️
11月12日(日)10:00~17:00リセットスリー⭕️
12月3日(日)10:00~12:00頭蓋骨の触診と縫合へのアプローチ
※共催勉強会
⭕️
12月16日(土)10:00~13:00ベーシックセブン⭕️
14:00~15:30ペルコン⭕️
15:45~17:15ソラコン⭕️
17:30~19:00ベーシックセブンプラス⭕️
12月17日(日)10:00~13:00コアフォース残席5
14:00~17:00スイングストレッチ
12月23日(土祝)10:00~13:00ベーシックセブン⭕️
14:00~20:00リアライメントスリー
12月24日(日)10:00~17:00リセットスリー⭕️