名称 一般財団法人スポーツアライアンス(Sports alliance foundation)

代表理事 脇坂大陽

設立 2017年8月1日

所在地 東京都渋谷区上原2-47-18

 

 

私たちはスポーツで挑戦する全てのアスリートと、スポーツに挑戦する全てのスポーツプロフェッショナル人材をサポートします。

当財団はアスリートの支援(フィジカル、メディカル、マネジメント、キャリア)はもちろん、スポーツプロフェッショナル人材の教育、支援のために設立されました。

スポーツを支える人材の育成を通じて、スポーツの活性化、スポーツの強化に寄与します。

 

事業内容(関連会社含む)

・包括的キャリア支援事業(教育機関向け)※人材紹介事業はしておりません。

・スポーツ・ヘルスケア領域の教育プログラム構築(教育機関向け)

・アスリートバンク(高校卒業後もスポーツを続けたいアスリートのための進学メディア)

・トレーナーズアカデミー(トレーナー・ヘルスケア分野のeラーニングシステム)

・WSS (実践的スポーツプロフェッショナル人材教育)

・トレーナードラフト会議(トレーナー・セラピストのための合同企業説明会)

・鍼灸国家試験対策ラボ(鍼灸学生のための国試対策プログラム)

 

沿革

2011年 Golden Age Projectを設立

2014年 脇坂(代表理事)が個人事業主として独立

2014年 脇坂が国士舘大学の講師に就任

2015年 スポーツ・ヘルスケア業界向け合同企業説明会事業(トレーナードラフト会議)を開始

2017年 一般財団法人スポーツアライアンス 設立

2018年 トレーナーズアカデミー 設立

コンディショニングエクササイズスタンダードテキスト 出版

2021年 鍼灸国家試験対策ラボ 設立

アスリートバンク 設立

WSS 設立

大学、専門学校内でのキャリアサポート事業 開始

2022年 パートナーストレッチスタンダードテキスト 出版

2023年 養護教諭のための救急対応バイブル 出版

セルフストレッチスタンダードテキスト 出版