スポーツを仕事にしたい人集合!

大手就活サイトで検索数で最も多いキーワードが『スポーツ』です。

多くの人がスポーツの仕事に憧れますが、実際に仕事にできている人は本当に一握り

『スポーツを仕事にできた人』 と 『スポーツを仕事にできなかった人』の違いはなんでしょうか?

スポーツを仕事にできないその他大勢から抜け出すためには何が必要なんだろうか。。。

スポーツを仕事にするための最初の一歩目を考える。

はじめに考えた方がいいのは自分の中での『スポーツの仕事とは何か?』を明確にすることです。

例えば、多くの人はスポーツ選手はスポーツを仕事にしているかと聞かれるとYESと答えると思います。

では、スポーツトレーナーはどうでしょうか?
スポーツ選手のマネジメント会社に勤務するのは?
スポーツショップの定員さんは?
スポーツ選手の奥さんは?

人それぞれ答えは違います。違っていいと思います。

自分の中での『スポーツを仕事にする』という定義を決めることからスタートすればいいかもしれません。

当日の講義ではより深くスポーツを仕事にするために必要な情報をお届けします。

スポーツを仕事にするための最初の一歩はなに!?

こんな方にオススメ

 スポーツに関わる仕事をしたい人
 キャリアが不明確な人
 実際にスポーツの仕事の醍醐味を知りたい人
 スポーツ業界につながりを持ちたい人
※ひとつでも当てはまる人にお伝えしたい内容です。

参加申し込みはこちら

講師情報

脇坂大陽

一般財団法人スポーツアライアンス
代表理事 トレーナーズアカデミー プロデューサー
国士舘大学スポーツコンディショニング講座講師

プロトレーナー育成の専門家。 野球、サッカー、陸上、空手、剣道、柔道、ボクシング、フェンシングと様々な競技のトレーナーを経験。 2019年には1047人のプロトレーナーの育成に携わり、大学や専門学校でも教鞭を執る。
教え子はヴィッセル神戸(Jリーグ)、秋田ノーザンハピネッツ(Bリーグ)、島根スサノオマジック(Bリーグ)、ブラインドサッカー協会、プロ野球選手マネージャーなど日本のプロスポーツの第一線で活躍。
またアメリカ、ドイツ、イタリア、ラオスなど世界のスポーツフィールドでも活躍する教え子たちも数多くいる。 『専門知識を学び、資格を取得してもトレーナーを職業にすることができない』という現状を打破すべく、トレーナー向け就活イベントの運営や、トレーナー・治療家専門のビジネススクールの講師として経営指導も行う。
設立した財団ではスポーツ分野で起業を目指す若手起業家、学生起業家を包括的にサポートしている。

講座詳細

開催日時

2021年9月1日(水)
20:00〜21:30

開催形式

オンライン開催
※zoom使用

受講費

無料
※学生限定

参加申し込みはこちら

 

公開講座開催スケジュール

開催日時間内容開催地お申込み
9/120:00~
21:30
スポーツを仕事にするためのはじめの一歩オンラインお申し込みはこちら
9/1420:00~
21:30
夢を叶えるための目標設定術オンラインお申し込みはこちら
10/420:00~
21:30
夢実現のためのタイムマネジメントオンラインお申し込みはこちら