トップトレーナーからバトンを受けるということ

土日にセミナーの講師を担当しました。

JCCA(日本コアコンディショニング協会)のスポーツスペシャリスト養成セミナー。

 

全国から参加者にお集まり頂きました。

ご参加いただきましたみなさま。

本当にありがとうございました!!

 

2日間、12時間ありがとうございました。

 

 

スポーツコアコン前任の講師

実は・・・

このセミナーの前講師は西武ライオンズや読売ジャイアンツで

17年間、トレーニングコーチとして活躍されていた宮本英治さん。

 

NHKでレギュラー出演していた方ですよ!! もちろん左のツルっとした男性です。笑

ええ。

超有名トレーナーです。

 

 

そこからの僕への引き継ぎ。

最初は相当なプレッシャーでした。

 

同じように話さなくてはダメなんじゃないか。

同じように振舞わなければダメなんじゃないか。

同じように・・・・

 

講師として登壇する1年目は

セミナー開催の1週間前から緊張していました。

 

 

でも

宮本さんになろうとしてもなれないわけで

僕はどこまでいっても僕でしかない。

 

違う人になろうとするから偽物になる。

 

バナナがりんごになろうとするから偽物になる。

バナナはバナナ。

 

バナナとして自分を磨けばいい。

僕は僕としてベストを尽くせばいい。

 

そう思い、取り組んできました。

 

僕の活動

 

おかげさまで

現在、大学生アスリートの指導に関わることが多く

実業団のフィジカルサポートも担当しています。

海外でも指導のチャンスをいただいたりもしています。

 

ラオスのバドミントン選手への指導時の写真(2016年)

 

そこで取り組んでいること。

実施していることをお伝えしました。

 

宮本さんのようにプロ野球の話はできないけれど、

自分の担当している競技の話ならできる。

 

等身大の自分で。

アスリートへの指導現場での内容を

嘘偽りなくお伝えできました。

 

もちろん主は宮本さんの考えたトレーニング内容。

そこに自分自身が実践していることやそれらのトレーニングを

選手にやってもらっての反応などを交えて伝えます。

 

 

スポーツコアコンの内容

スポーツコアコンの内容はただトレーニン方法を学ぶだけではありません。

 

チェックトレーニングという

体の弱いところをあぶり出すトレーニング種目を実施し、

その弱いところを強化するための運動処方をする内容です。

 

スポーツの現場で1人で大人数を指導するのであれば

パーソナルトレーニングのようにひとりひとり弱いところを

把握するのは時間がかかります。

 

なので選手自らが自分で弱いところに

気づけるような工夫が必要になります。

 

またそのチェックトレーニングを元にし

弱いところを強化するためのトレーニング方法を

50種類以上学び、それをもとに運動処方を行います。

腕立ての効果的な方法を伝えています。

クランチ(腹筋)の効果的な方法。現場で相当使えます。

呼吸時のお腹の筋肉(腹横筋と腹斜筋)の動き方を伝えています。※眠っているからイジられているのではありません。笑

 

 

50個以上のトレーニング種目・・・

全部実践するので受講者は相当筋肉痛になります。(笑)

 

 

このチェックトレーニングと弱点を補うためのトレーニングの

システムを考えた宮本さんそしてJCCAの方々はすごい。

本当にすごい。

 

現場で本当に求められていることがセミナーになっています。

次回からは僕の担当ではなくなりますが、スポーツに関わる方は

ぜひご参加くださいね^^

 

講師は森川くん。

森川稔之さん渾身の爽やか写真。

青山学院のラクロス部を始め、プロ選手や国際大会に出る

トップアスリートを指導するトレーナーです。

相当、知識と技術。そして経験があります。

楽しみにしていてください!!

 

ただ・・・

僕の方がイケメンで圧倒的に面白いです。(笑)

 

森川くんの詳細はこちら

→ http://ameblo.jp/10shi-1010/

 

 

自分以外のふんどしで相撲を取る

 

今回のように誰かからバトンをもらって走るのは本当に緊張します。

それがすごい人であればあるほど緊張します。

 

と同時にそのバトンは自分だけのものではなく、

他の人の考えと想いの乗ったもの。

 

それらを講義をするのは正直、なかなか難しいものです。

 

でも自分で一から考え作るよりも、

師から受け継いだものを世に広めるということも必要。

 

だからこそ僕はJCCAという看板を背負って講師をさせてもらっています。

 

世の中、本当にたくさんのオリジナルメソッドがあります。

トレーナーのセミナーもすさまじい数があります。

 

そんな中。僕は脇坂オリジナルを広めようとは思っていません。

その追及には終わりがないから。

 

次から次へと新しい理論、新しいメソッドが生まれます。

その度に新しく内容を作り変える。

 

現場で新しい発見があったからメソッドを新しく生み出す。

その度に内容を作り変える。

 

最上を追求するのは素晴らしいことだとは思うけれど、

僕はセミナーでは僕よりも優れたトレーナーさんたちが作った

コアコンディショニングというメソッドを伝えます。

 

僕のトレーナーとしての12年のキャリア以上に

もっと現場で感じ、学び、そして知識の習得をしてきた

大先輩からの教えを広める人でありたい。

 

なので脇坂メソッドは作らない。

・・・たぶんね。笑

 

 

最後にもう一度。

本当に参加していただきましたみなさま。

ありがとうございました。

 

脇坂大陽

sports alliance主催トレーナー養成セミナー

おかげさまで3月のトレーナー養成セミナーは全て埋まりました。キャンセル待ちでした。

次回は4月の開催です。お待ちしています。

 

日本で唯一のトレーナーのための就職活動 トレドラ

スポーツトレーナードラフト会議 次回は4月29日 ※学生無料です。

to

詳細はこちら。もしくは画像クリック。

吉武さんの講演会&セミナー

大学生には第一部がおすすめです。

第二部は経営者、フリーランス、将来独立したい人がおすすめ。

sports alliance主催講演会

いろんな大学、専門学校からご参加いただいています。

共に磨き合う時間になります。熱い学生さん!お待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA