アスレティックトレーナー(AT)実技試験対策練習会とは

実際にスポーツ現場でアスレティックトレーナーとして活躍しながら、学校やセミナーで講師としても登壇している先生に二次試験合格に向けた内容のレクチャーを受けます。

試験さながらのロールプレイ形式で実践していただき、その場でフィードバックをしますので自分自身の出来ていないところと出来ているところが明確になります。

またこのアスレティックトレーナー(AT)実技試験対策練習会の特徴は一次試験にクリアした方だけではなく、次年度以降に試験を控えている方にもご受講いただけます。

付け焼き刃の知識やただの試験対策のための学びではなく、実際にスポーツ現場でも必要な評価とアプローチを学んでいただけます。もちろんその知識やスキルはアスレティックトレーナー(AT)二次試験にも活きること間違いありません。

 

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの試験

アスレティックトレーナーの資格を取得するには一次試験である理論試験と二次試験である実技試験に合格する必要があります。

理論試験は基礎問題110問(2時間30分)と応用問題110問(2時間30分)の合計220問(5時間)の試験です。

そのうち基礎問題も応用問題にも『必須問題10問』がそれぞれ出題され、その問題は8割以上の正解が求められます。

全体で7割ほどの正答率で合格と言われています。

実技試験に関しては一次試験を合格し『公認アスレティックトレーナー理論試験合格証』を付与された人のみが受験できます。

そしてこの二次試験である実技試験も合格することで晴れて日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格を取得できます。

 

 

アスレティックトレーナー(AT)実技試験対策練習会の費用

スポーツアライアンスではスポーツ現場で活躍する未来のアスレティックトレーナーの支援を全力でしたいと考えています。

そのため、この試験では最低限の費用(練習会に必要となる会場費や問題や解説の印刷費、システムの開発費のみ)しかいただいておりません。

 

受験料

一般学生  3000円

一般社会人 5000円

トレーナーズアカデミー会員 2000円

※3日前からのキャンセルは、キャンセル料が100%発生します。

 

アスレティックトレーナー(AT)
実技試験対策練習会のスケジュール

2019年

1月28日(月) 19:00〜21:00(受付18:45〜)

 

会場

JCCAセミナールーム

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-30 青山HSビル3階

東京メトロ

銀座線 外苑前駅徒歩4分

 

 

↓試験対策模試についてはこちらから↓