頭蓋筋膜アプローチ

頭から足の先まで繋がっているという筋膜。

様々なアプローチ方法が巷を賑わせていますが、このセミナーの内容は筋膜と頭蓋骨の知っているようで知らない筋膜と骨の関係性を紐解きます。

今回は特に頭蓋骨と筋膜の関係性について講義をしていただきます。

講師には医療オリンピックで日本一に輝いた日本治療アカデミーの吉岡様をお招きします。

頭蓋骨治療の第一人者として活躍している吉岡さんが臨床現場で培ったテクニックを特別に公開してくださいます。

 

日時

10月17日(水) 19:00〜20:30

頚肩部編@九段下

 

会場

< 外苑前会場 >

JCCAセミナールーム

東京メトロ外苑前駅徒歩5分

 

< 九段下会場 >

ナレッジソサエティ

九段下駅6番出口徒歩30秒

 

定員

15名(定員になり次第受付終了)

 

受講費

3000円(11月より4000円)

受講費は当日お支払いください。

 

 

■ こんな方にオススメ ■

筋膜の基礎を学びたい方

頭蓋骨の触診を学びたい方

頭と筋膜の関係性を知りたい方

肩こり、腰痛のアプローチ方法を学びたい方

講師

吉岡正洋

一般社団法人日本治療アカデミー協会代表理事
ウィルワン整体アカデミー客員講師

柔道整復師、鍼灸按摩マッサージ指圧師、整体師

 

東京都、千葉県にて整骨院院長を歴任。多くの臨床経験と 80,000 人の頭蓋骨治療のデータを元に、オリジナルの頭蓋遠隔テクニック『頭蓋整骨』を作り上げセミナーを全国展開、セラピスト向けDVDをリリース。
また臨床においては頭蓋・筋膜遠隔テクニックを駆使して、多くの著名人や一流アスリートを改善へと導き支持されている。
教育面では、治療家、トレーナー、美容関係者、学生など業界を問わずに『スキル・知識をシェアすること』を信条としている。稀代のプロ治療家講師として、他団体からのセミナー講演依頼が多数。