一人でできるコンディショニング

ストレッチポールはセルフコンディショニングやセルフケアをする上で非常に役に立つツールです。

特に仰向けに寝転がりエクササイズをすることで、脊柱や股関節、肩甲帯の動きを出すことが可能です。

今回はそのストレッチポールを使ったセルフマッサージの方法をお伝えしていきます。

講師が実際にアスリート達のセルフケアに導入している刺激の強い内容から、一般の方へお伝えしている痛みの出ないような内容まで合わせてお伝えしていきます。

ストレッチポールの指導に入れていただくことで他の方との指導の差別化を図れるセルフマッサージ。

実技中心でお伝えします。

 

 

 

こんな方にオススメ

 コンディショニングのバリエーションを増やしたい方

 セルフでマッサージをする方法を学びたい方

 ストレッチポールを使った指導をされている方

 自分自身のケアを学びたい方

 

 

講師

脇坂大陽 TAIHI WAKISAKA

一般財団法人スポーツアライアンス代表理事
Golden Age Project総代表
トレーナーズアカデミープロデューサー
国士舘大学講師

 

新卒一年目にマイクロジムをオープン。オープンから半年で大学初任給の4倍の売上を突破。

その後、マーケティング技術を買われトレーナー育成団体で勤務。
学生・若手トレーナー団体であるGolden Age Projectを立ち上げ7年で5000人以上を動員。

現在は独立し5年目となり財団法人の経営、トレーナー向け就活イベントの運営、セミナー講師、大学講師、2020を目指すアスリートのフィジカルトレーナー、オンラインスクールのプロデュースと様々な分野で活動中。

 

講座詳細

日時

2019年9月1日(日)19:15〜20:45

19:00より受付開始

 

会場

JCCAセミナールーム

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前3−1−30 青山HSビル 3F

 

 

受講費

一般:4320円

トレーナーズアカデミープレミアム会員特別価格
一般会員:3240円

※当日お釣りのないようにお支払いください
トレーナーズアカデミー会員についての詳細はこちら
※開催5日前からのキャンセルは、キャンセル料が100%発生します。

 

 

日程時間内容場所お申込み
10/1419:15〜
20:45
ストレッチポールを使った体幹トレーニング東京お申込はこちらから
11/9
19:15〜
20:45
パートナーレジスタンストレーニング東京お申込はこちらから